2017.09.22
student

月1回山口県から通学。11歳と5歳と2歳の子どもがいます。

 

山口県から大阪までの片道をあっという間に感じるようになりました

 

マツエク技術と美容師免許取得を目指してトップアイスタイリスト養成コースに通う、大阪校の松村智加さん(31歳)。

アンドルーチェテクニカルスクールに入学して、どのような日々を送っているのかお聞きしました。

 

Q どのような生活を送られていますか?

A 山口県の自宅で自分の母親と化粧品販売・エステの仕事をしています。

以前はまつげパーマもしていました。

現在11歳と5歳と2歳の子供がいるので家事や育児の合間に通学しています。

 

Q どれくらいのペースで通っていますか?

A 山口県から毎月泊まりで通っています。

美容学校がある日は、前の日に大阪に出て来ないと始業時間に間に合わないので日曜は大阪に泊まって月曜に美容学校へ行きます。

小学生の子供がいるので、夏休みなど子供の学校の休みに合わせて大阪に連泊して、マツエク授業の単位を取ることが多いです。

アンドルーチェテクニカルスクールへ通いだした頃は美容学校がまだ始まっていなかったので、朝に山口県を出て大阪へ行き、受けられるだけマツエク授業を受けて、夕方に大阪を出発して山口県へ帰るといった感じでした。

 

Q 美容学校の授業はいかがですか?

A 3分の2位の生徒がアイリストの為に美容師免許を取りに来てる人なのでとても話が合います。

年齢も幅広くすぐに打ち解けました。

自営業でネイルサロンやエステをやっている人が多いため刺激を受けますし色々な情報が聞けて嬉しいです!

授業に関しては、ワインディングなど朝から夕方までビッチリやるのでついていけないと心が折れそうになることがあったのですが、最近は家でも練習しないと!と自主錬に励んでいます。

 

Q 大変なことはありますか?

A 美容学校とマツエク授業の両方へ行くときは荷物が多いので、遠方から通う私はいつも手に豆ができます(泣)

あとは、子どもがいるので大阪へ行く時は学校&保育園の準備をさせて実家へ泊まらせるんですが大阪から帰ってきたら家がガチャガチャになっているのを見ると疲れが倍増します。

 

Q 工夫していることはありますか?

A マツエクの勉強と美容学校を同時進行させようとすると月に1回大阪に2泊することになってしまい宿泊費がかかるので、マツエクの授業を先に卒業テストの前まで進めました。

あとは美容学校へ通いながらサロン実習を進めていこうかと考えています。

 

Q 授業やサロン実習がある日の1日のスケジュールはどんな感じですか?

 

▼美容学校の日

日曜に大阪の宿泊ホテルにチェックイン

月曜の朝にチェックアウト

8:00~ 天王寺の美容学校へ登校

9:00~10:30  授業 15分休憩

10:45~12:15 授業 1時間昼休憩

13:15~14:45 授業 15分休憩

15:00~15:45 授業

終礼 そうじ

電車で新大阪⇒広島⇒新岩国⇒車で家へ帰ります

 

▼サロン実習&マツエク授業

朝に新幹線に乗って大阪へ

10:30からサロン実習を2時間してその後授業を受けられたら受けて帰ります。

早めに終わったら京阪モールをウロウロして買い物をして帰ります。

 

Q アンドルーチェテクニカルスクールに入学していかがですか?

A 美容学校のときもマツエク授業のときも時間があればご飯を食べて帰ったり、前日に大阪に泊まる日は早めに大阪に行って大阪に住んでいる友達と難波に行ったり、心斎橋に行ったり、慣れてきたら一人でウロウロしてとっても楽しんでいます!

最初は大阪までの片道2時間が長く感じていましたが、最近はあっという間で山口県から大阪まで近く感じてきました!

子供がいて主婦で自分の夢ばかり追いかけているわたしを応援して協力してくれる親や家族に感謝の気持ちでいっぱいです。

毎回泊まりのときはビジネスホテルに泊まるのですが、家だとなかなか一人になる時間ってないので息抜きにもなるし、一人だと嫌でも勉強してしまいます。

なので結構集中できるのでその点では遠くから通うのも悪くないなぁと思いました。

 

無料施術体験付き説明会|迷われているならぜひ!一度説明会へお越しください♪。学院長が詳しくご説明いたします! 提携専門学校の通信課程の授業の様子を見学出来ます。実際のサロンワークや、今の生活との両立などスクールの 気になることが直接講師陣に聞ける!