2017.09.29
column

現役アイリストに聞きました①【どうしてアイリストになろうと思ったの?】

 

アイリストを目指した理由

 

数ある美容職のなかで、どうしてアイリストを選んだのか?

現役アイリストの皆さんに教えてもらいました!

 

◎目元のトラブルが多く、お気に入りのサロンを見つけられず…(Mさん)

子育てで自分に時間をかけられない日々を送っていたころ、マツエクを付けてもらう事でメイク時間が短縮されました。

次第に女性としての自分を忘れずに生活できる、なくてはならないものになっていました。

 

当時、色々なサロンへ行ったものの目元のトラブルが多くお気に入りのサロンを見つけられず、そこから施術に興味を持ち勉強したのがきっかけで、エクステを装着するという単純な作業の奥深さにハマってしまいました。

 

◎まつエクで気分もhappy!同じようにお客様にも喜んでほしい。(Wさん)

はじめてまつげエクステを付けたときに、目の印象が変わったことにとても感激しました。

同時にいったいどうやって付けているのだろう?と、とても気になりました。

まつげエクステを付けた日はとても気分があがり嬉しくなります。

その気持ちを同じようにお客様にも喜んでいただきたいなと思ったからです。